FC2ブログ

おとみさんたより

曽野木の「かきのもと」路地栽培初出荷です!

こんにちは!
10月も終わりに近づき、朝晩の冷え込みがきつくなってきました。
私もストーブ出して寝起きにつけていますw

さて、この時期になると新潟では食用菊「かきのもと」の路地栽培の出荷が始まります。

先日、露地栽培かきのもとの畑にお邪魔してきました。

新潟市の曽野木にある水越さんの畑です。

かきのもと1

ご夫婦で早朝から手摘みで収穫の真っ最中でした。

かきものもと2


かきのもと3

水越さん曰く、「9月頃から食用菊は出回っているけど、露地のかきのもとは10月終わり頃からなんだよ」
「約1ヶ月間くらい毎日収穫をしているけど、一雨ごとに色が薄くなっていくんだよ」
「一番いい時期は今年は11月3日頃なら盛りだねぇ」

かきのもと6

鮮やかな赤紫色のかきのもとが畑一面を覆っていました。
かきのもと4


シャキシャキした食感が特徴で、調理で茹でる時はあまり茹ですぎると
この食感が無くなってしまいます。

かきのもと5


お浸しや酢の物で食べるのが一般的です。
私は小鉢に盛ったら鰹節をのせて、食べる直前に温かい出汁をかけて食べるのが好きです。


スポンサーサイト
  1. 2018/10/30(火) 15:16:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

五泉の里芋収穫!

新潟県で里芋といったら、五泉の里芋!

その収穫しているところにお邪魔してきました。

収穫した里芋の株を持ち上げて笑顔な人は、代々この地を守る後継者の樋口さん

新潟の郷土料理の「のっぺ」には欠かせない野菜です。
五泉の里芋はヌメリと柔らかさがハイランク!!
肉質が細かくて、調理時に火が均等に通しやすい特徴があります。大玉の特選五泉里芋でも簡単に柔らかく調理できる為、使用は幅広いです。

里芋収穫

収穫した里芋は、親芋、子頭、孫芋といった種類で分けられます。

親芋は茎と同化していてほとんどその形はありません。

子頭はその親芋にくっついている芋で味は孫芋とかわりませんが少し硬めです。
加工品などに使われます。

その子頭にくっついているのが皆様にお届けしているのは孫芋です。

五泉の里芋

これから里芋の収穫はピークを迎えます。
寒い時期に、のっぺ、芋煮、など五泉の里芋を使ったお料理であったまってください。
ちなみに私はおでんの中に里芋を入れて食べるのが大好きです!

ご注文、簡単皮むき動画も配信中!

  1. 2018/10/27(土) 09:53:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

果樹園農家さんより美味しい新興の梨が届きました!

果樹園農家さん(かやもりさん)より美味しい新興の梨が届きました!
やや大きめでシャキシャキとした食感で果汁が多く、程よい甘さに柔らかい酸味が特徴です。
是非おためし下さい!店頭販売と通販でも販売しております。

http://www.otomisan.com/shopbrand/ct87/

新興梨収穫

和梨「新興」


<お冨のまめちしき>
新興梨など大玉の梨は上下逆さの状態で並べられていることが多いのですが、これはこの梨の形によるもので、上の肩の部分の大きさに対してお尻の部分が小さく、尻すぼみの形をしています。
そのため、そのまま並べると小さなお尻に重みが集中しその部分から傷みやすくなるからだそうです。
へぇ~と思ったお冨でした。ではまた会いましょう~。お冨より

  1. 2018/10/22(月) 16:11:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:0